注目してほしい治療

girl lying on the bed

調べれば調べるほど、整形に関する情報というのはいくつも出てきます。中でも脂肪注入と言われる方法が新たに注目されるようになっていて、今色んな方が脂肪注入により美しさを手に入れています。世間ではコンデンスリッチフェイス・マイクロCRFという風に言われており、目の下のくぼみやほうれい線など、顔で気になるあらゆる部分を整形することが出来る治療方法となっております。コンデンスリッチフェイス・マイクロCRFはコンデンスリッチファットの注入をすることになるのですが、コンデンスリッチファットというのは濃縮脂肪細胞ということになります。具体的に説明すると、脂肪に対して濃縮処理を行うことによって、不純物をすべて取り除き、脂肪細胞の壊死や石灰化、生着率などの低さを改善したものです。ちなみに一般的に生着率は40%と言われているのに対し、コンデンスリッチファットというのは90%となっているのでかなりの効果が期待出来ると言っても良いでしょう。これはヒアルロン酸の注入と比べても、自分の体から生成される細胞を濃縮して治療を行うので、外部からの注入をするリスクというのを避けることが出来ます。そしてコンデンスリッチフェイス・マイクロCRFというのは半永久的に生着した脂肪が持続するので、やる価値が十分にあると言えますね。ただし整形というのはどんな治療方法においてもある程度リスクは許容することが必要です。例えば今回の整形の場合、脂肪吸引が必要になります。何故なら自分の脂肪を使用する治療方法になるからです。その辺を考慮した上で考えてみてくださいね。